10年越しのソーイングバッグ

製作途中のソーイングバッグを発見してしまったので、なんとか作り上げました(;^_^A
d0077029_1415156.jpg

2003年発行の 小さなパッチワーク/(株)日本ヴォーグ社 の本を参考に。小関先生デザインです。

多分、2004年には作り始めていたと思われるので、10年かかって完成です*\(^o^)/*

プロセスはこちら↓
d0077029_1415233.jpg

ポケットのキルティングまで進んでました。
底部の物入れの仕立てがとても大変でした(;^_^A
ファスナーはチャームフリーのタイプにしたので、羊毛ボールをチャームに。

ソーイングバッグなんだけど、ランチバッグでもいいかなーー(笑)
[PR]

by kotaroco | 2014-12-14 14:08 | Quilt | Comments(4)

Commented by charmquilt at 2014-12-14 17:08 x
kotaroさんでも、未完成なんがあるんですね!
少し安心!
私もこのソーイングケース作りました。
飾っております。
そうそう底がなに?
って感じで、でもあるのとないのでは!大違いですね。
Commented by kotaroco at 2014-12-14 19:31
>charmquiltさま!
これで仕上げてないキットはあと一つになりました(笑)
charmquiltさんも作ったんですかー?
さすがーー!(=´∀`)人(´∀`=)
明後日、おにぎり入れてアトリエに持って行きますd( ̄  ̄)
Commented by asuzoh at 2014-12-15 08:32
ランチバッグっていいかもね。
下には何を入れる?デザートのクッキー?
ちょっと作ろうかな、と思ったけど、こた様が大変だというファスナー付け、私には無理かも。
Commented by kotaroco at 2014-12-18 17:30
>asuzohさま!
重なりの枚数が多いだけで、しっかりしつけかけて縫うだけですから、海千山千のさちこさんならきっと大丈夫*\(^o^)/*
で、とりあえず師匠に見せたら、
ここにファスナー付けなくてもねー、って自虐ネタ?、おっさってたわー(笑)